<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ジェフ論 2009 | main | 趣味の衣替え >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

千葉 0-3 G大阪 @フクアリ 09/03/07

2009開幕


      巻
           深井
谷澤             工藤

   アレックス 下村

青木良            坂本
    ボスナー 池田

       櫛野


深井はMF扱いだったけど、セカンドストライカー的な役割だった。
アレックスはサイドかと思ってたけど、真ん中で。

相手がアジア王者ってのもあるけどね。
トラップ、パスとか、基本のプレーをミスってたらサッカーにすらならないでしょ。
実際にはもっと点差がつきそうだったけど、ACLを控えるG大阪が抑え目にプレーしてたのだと思う。
それでも後半シュート1本。。。
どうしようもない感じで90分過ごした、と言わざるを得ない。

まず、戦略がショートカウンターを狙ってるから、
ボールを持った相手選手に高い位置でプレスをかけていくのだが、
G大阪クラスの相手だと、うまくかわされて全く機能しない。
ボランチが2人で突っこんでいくこともあって、バランスも悪い。
これから修正されるであろうが、G大阪クラスには通用しないだろうな。
開幕戦で既にジェフの限界を露呈してしまったと感じた。

とりあえず狙われてたライン裏へのケアは良くなってたものの、
ワンツーで簡単に突破されてたら裏を狙う必要もないだろう。

それよりも攻撃面が深刻だ。
シュートが打てない、というより、相手のレッドゾーンにボールを運べない。
そもそも中盤がボールをキープできなくて、最終ラインでボールを回すのがやっと。
最終ラインからのロングボールを巻が落とすしかないのではねぇ。。。


ミラー監督は、リバプールらしくシステム固定でいきたいらしいけど、
どうなんだろう。
去年に引き続き、初勝利が遠いような気がする。
bunbun * サッカー観戦 * 01:34 * comments(0) * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 01:34 * - * -

コメント

コメントする









このページの先頭へ